製品仕様
[サブメニュー] 料金体系 料金体系 | 通話料金表 通話料金表 (2013年9月現在)
導入費用 導入時一括払込み
契約事務手数料 \0
通信費用 従量課金制
PHS備蓄キット PHS備蓄キット
乾電池式PHS電話機本体
電池パック
単4乾電池 (3本 x 4セット)
専用プロテクトケース
簡易電話帳冊子/防災ポケットガイド
契約期間の通信基本料 *1




*1 契約期間の通信基本料とは、5年(60ヶ月)分の月額基本料金のこと
を指し導入時に一括で払い込むため、通話による従量課金の通信費用が
発生し、通話料無料サービスの範囲を超えない限りランニングコストは
必要ありません。
使用した場合にのみ別途通話料金が発生します
※年に一度程度の訓練/テスト利用は無料サービス*2

例) 通話相手が携帯電話の場合、
   13.125円 / 30
1時間 => 約1,575円、 4時間 => 約6,300円

PHSへの通話は24時間いつでも無料

通話料金は、相手先キャリアや相手先エリアによって異なります。
詳しくは、下段 [通話料金表] をご覧ください。

*2 通話料の無料サービス分は、年間あたり1,000円分を上限と
して年単位で付帯しています。契約期間中の無料通話分の繰り越
しはありません。訓練/テスト利用とは、推奨用途の一例を指し、
無料通話適用は通話料単位で計算し、必ずしも用途が限られたも
のではありません。
5年プラン
5年プラン 初期導入費用内訳
ランニングコスト 通信費用 従量課金制
5年分一括払込み \63,000
使用した場合、無料通話サービス分を超過した場合のみ通信費用請求が発生します

 
通信費用

通信費用は、下記通話料金表の通りです。
PHSへの通話は、24時間いつでも無料通話です。
1年あたり1,000円分の無料通話サービスが付帯しています。
無料通話を超えた通話料金は、契約日の翌年の最初に到来する月末締め年払いの請求書を送付し請求させていただきます。
通話料金詳細は、下段 [通話料金表] をご確認ください。
注意事項
契約期間は60ヶ月(5年)となります。
60ヶ月未満での解約の場合にも、解約料金は発生しません。
解約に際しての返金はできません。
同梱されている電池は保存状態に応じて蓄電容量が低減しますので定期的に交換してください。
製品の性質上、平常時の短期間において不自然な通話料金の発生が見受けられる場合には、利用を停止する場合があります。
契約満了後について
満了後は、1年ごとの任意の契約更新となります。
契約料金は、12,000(消費税別)/1年となります。
サービス内容は5年契約時と同等で、年間1,000円分の無料通信分付帯、PHSへの通話料無料が付帯しているため、無料通話分を超過しない限りランニングコストは必要ありません。
無料通話分超過時の請求ポリシーは、5年契約時のものに準じます。
掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様および外観、その他の情報は、発売時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。
本製品自体は地震や災害による被害・損害を回避または軽減するものではありません。
本製品の不具合、誤った設置や取り扱い、通信網のサービス障害、通信サービスの混雑、電波が入りにくい場所での利用等、本製品の使用または使用不能から生ずる、災害時の付随的な損害に関して、当社はその責任を負いません。
記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の商標または登録商標です。
ページトップへ
 
通話料金表
[サブメニュー] 料金体系 料金体系 | 通話料金表 通話料金表 (2013年9月現在)
ワイモバイルPHS通話料 データ通信
ワイモバイルPHS 一般加入電話 携帯電話 ライトメール

24時間いつでも無料 *1

10.5円 / 30秒 13.125円 / 30秒 24時間いつでも無料
ページトップへ
PHS備蓄キット
災害時の迅速な連絡・救援に、PHS備蓄キット
契約期間中の通信基本料・テスト通話料込みで、備蓄期間中は
ランニングコスト不要!
単4電池12本で、連続通話約14時間可能!待受時間約1400時間 乾電池駆動だから
充電不要!